「当社グループは既存事業の充実と新規事業の増進を図り、安全・安心な社会づくりに貢献する」という品質方針のもと、TAKIGAMIは120年という長きに渡り、橋梁・鉄骨事業を通して国家的なビッグプロジェクトから地域住民には欠かすことのできない生活用道路としての小さな橋に至るまで、様々なインフラの整備に携わってきました。

これからも、“人々が安全で快適に暮らせる社会作りを担っている”という誇りと使命感を胸に、TAKIGAMIは歩みつづけます。
そんなTAKIGAMIのことをもう少し知ってください。