茶畑 真里

総務グループ 茶畑 真里

総務グループ 茶畑 真里 CHABATA MARI


今はどんなお仕事をされてますか?
総務の中でも庶務の担当をしています。皆さんが想像する事務のイメージ通りデスクワークが中心ですが、総務では様々なことが経験できます。主な仕事は、来社されたお客様の接客、電話応対、会社で必要となる諸経費の処理、会社内で行う安全祈願などの行事の開催、社内報の発行、給与計算などです。人事関係も総務の仕事ですので、このHPをご覧になっている皆さんとお会いする機会もあるかも知れません。

仕事のやりがいは?
人の温かさが感じられる瞬間にやって良かったとか次も頑張ろうと思います。ちょっとしたことですが、お客様や社内の方でもお茶をお出しした際などにありがとうとか笑顔で接してもらえると励みになります。資料の作成などが多い仕事ですが、パソコンの画面を見ているだけでは仕事は進みません。人との関わりが大切です。なかなか難しいことですが、私自身も笑顔で接することを心がけています。
入社のきっかけは?
会社の説明会で工場の見学に行ったことがきっかけです。瀧上工業という会社を知ったのは、恥ずかしながらとある就職展へ行って初めて知りました。事務職を求人していた数少ない会社のひとつで、地元の企業ということもあったので興味を持ち、会社の説明を聞きに行きました。次に工場見学へ行き、工場の規模の大きさにはとても驚きました。また、工場を熱心に案内していただいたのが心に残り、こんな熱意を持った職員の方がいる会社で働いてみたいと思い入社を決めました。

瀧上工業はどのような会社ですか?
創業100年以上の歴史があり様々な経験のある古き良き面と新たな事へ挑戦する意欲ある面を併せ持つ会社だと思います。明治28年に鍛冶屋を開業し、高度経済成長と共に現在では、橋梁、鉄骨、保全事業を行うまでに発展しました。鉄を通じて人の役に立つ仕事というスタイルは創業当時から変わっておらず、常に時代に即したものを提供できるのが、瀧上工業だと思います。