事業紹介

工事実績詳細

柳橋高架橋その1


施主 関東地方整備局(常総国道事務所)
形式 々7径間連続少数鈑桁橋
鋼7径間連続少数鈑桁橋
施工長 294.000m 287.000m
支間割 41.350m+5×42.000m+41.350m
40.350m+5×41.000m+40.350m
幅員 11.200m
質量 1,239t
県名 茨城県
住所 茨城県つくば市柳橋地先
備考 架設工法:ベント併用トラッククレーン工法

本橋は、茨城県つくば市に架かる圏央道の1期線で、柳橋高架橋の全23径間の内、14径間を占める鋼7+7径間連続少数鈑桁橋です。施工内容は全長581m、鋼重1,175tの架設・床版工事です。施工場所は、大小7本の市道を跨いでおり、地元対策や交通規制に配慮しました。また、工期の短縮対策に計画から工夫を行いました。約1年間の施工でしたが、無事故無災害で無事完了しました。


実績紹介

工事実績の紹介