事業紹介

橋梁事業

数々のビックプロジェクトを経て培った、未来への「架け橋」を創る技術

当社の主軸であるこの事業。明治時代に建築金物の鍛冶屋として創業して以来、時代とともに成長を遂げ、現在では橋の設計・製作・施工までを一貫して行う専業ファブリケーター(製造者)として、その地位を確立しています。
ひとえに橋といっても、国家的なビッグプロジェクトから地域に根ざす生活用道路としてのものまで幅広く、形状もラーメン橋・トラス橋・アーチ橋・吊橋など環境や用途に応じてさまざま。その橋のひとつひとつに、当社のノウハウが凝縮されています。緻密な設計力、ミリ単位のこだわりを持った匠の技、徹底した品質管理、住民や環境への配慮など…、数々のプロジェクトをこなしてきた実績と長年の経験にもとづく力だと自負しております。
中でも、1980年代〜90年代に取り組んだ「本四架橋」は、当社の歴史を語るにはかかせない象徴的な一大プロジェクトとして位置づけられています。本州と四国を結ぶという壮大な国家プロジェクトの一員として、惜しみない労力と最新技術を駆使し、数々の試練を乗り越えて成し遂げたものでした。この事業への取組が試金石であり、その成功が当社にとって大きな自信と糧になりました。
今後も、橋の規模に関わらず、人や自然の環境を考え、そこに生活する人々が安心して暮らせるインフラの整備に貢献していきます。これからも、TAKIGAMI は明るい未来への“架け橋”を創る会社でありたいと考えています。

プロジェクト一例

橋名 完成 所在地
駿河大橋 1947年 静岡県
衣浦大橋 1956年 愛知県
東海大橋 1969年 岐阜県
サンホアキン橋 1977年 米国・カリフォルニア州
納屋橋 1981年 愛知県
名港西大橋 1985年 愛知県
本州四国連絡橋 (大鳴門橋・撫養橋・北備讃瀬戸大橋生口橋・明石海峡大橋・多々羅大橋) 1985〜99年 本州〜四国間
平成記念橋 1990年 愛知県
名港中央大橋 1994年 愛知県
豊田大橋 1996年 愛知県
荻名橋 1999年 鳥取県
高嶺大橋 2002年 岐阜県
中部国際空港連絡橋 2003年 愛知県
金色本橋 2004年 愛知県
西岡高架橋 2005年 奈良県
萩高架橋 2006年 静岡県
須津川橋 2008年 静岡県
野中高架橋 2009年 愛知県
廿日市高架橋 2010年 広島県
麻機8号橋 2011年 静岡県
下郡跨線橋 2012年 大分県
三宅寺川橋 2013年 奈良県
赤羽川橋出垣内 2014年 三重県

実績紹介

工事実績の紹介